インクジェットコラム

エアロゾルジェット受託試験サービス開始!革新的な「エアロゾルジェット」技術による、センサーや回路の試作サービス

米国Optomec社の最新の装置を導入し、エアロゾルジェット技術により、凹凸面や3D曲面へ回路やセンサー、アンテナ等を形成する受託試験サービスを開始しました。

革新的な「エアロゾルジェット」技術によるセンサー試作サービス

  • 貴社部品や基材に線幅10μm~の回路やセンサーを直接描画
  • 曲面や5mmの凹凸面に非接触で回路やセンサーを描画
  • 金属ナノインクによる回路や機能性高分子液による薄膜形成

エアロゾルジェット技術の特徴

  • 描画対象物とのギャップは5mm、非接触で凹凸面に直接描画
  • 最小線幅10μm程度で、微細なパターンを形成
  • インクジェットでは不可能な500mPa・sの高粘度液材料にも対応

作製サンプルの例

  • スマホケースへのアンテナ形成
  • 段差部への回路配線形成
  • 部品への歪みセンサーの形成 等

本サービスに関する価格や納期、装置仕様などの詳細なお問合せは、以下にご連絡ください。

試作サービスに関するお問い合わせ先

株式会社マイクロジェット 技術営業グループ