製品情報

SF-100STC / SF-400 /MSF

インクジェット実験用圧力制御装置

実験に必要な微負圧や正圧を自在に制御

商品説明

インクジェット実験において、加圧による液充填の際には正圧が必要であり、インクジェットヘッドのメニスカス制御には微負圧が必要です。
本装置は1台で正圧と微負圧を自在に切り替えながら実験ができるため、安定した圧力下において、効率的で再現性のある実験を行うことができます。
マニュアルで制御するモデル(SF-100STC)と、コンピュータによるデジタルで制御可能なモデル(MSF)があります。
その他、複数ヘッド同時制御モデル(SF-400)などがございます。
これら圧力制御装置によりインクジェット実験系を長期的に安定稼働させることができます。

圧力制御内容

圧力種類 内容
微負圧 メニスカスの保持、ノズルからの液だれ防止
正圧 ヘッドへの液の充填、ヘッドからの液の排出
吸引圧力 ヘッド先端からの吸引充填(当社製GlassJet吸い上げ式ヘッド対応)
循環送液 2タンクの圧力制御によるインク循環(MSF)

システム構成

  • 制御装置本体
  • エアチューブ
  • 液供給容器(オプション)
  • 外部機器連動ケーブル(オプション)

概仕様

⟺ スクロールできます
機種名 SF-100STC SF-400 MSF
圧力制御の系統数 1 4 2
圧力設定数 3圧力 3圧力×4系統 7圧力×2系統
圧力設定 マニュアル
(調整つまみによる圧力値設定)
マニュアル
(調整つまみによる圧力値設定)
デジタル
(専用アプリケーションによる圧力値設定)
圧力調整範囲 正圧 0~200kPa 0~200kPa 0~50kPa
負圧 -20~0kPa -20~0kPa -50~0kPa
装置サイズ W260×D330×H143mm W500×D430×H260mm W400×D350×H150mm
電源 AC100V 30W AC100V 120W AC100V 75W
オプション PCによる圧力切替 PCによる圧力切替 帰還用ポンプ制御
デガッサー用負圧供給
外部機器連動用シリアル通信機能

※ 仕様は予告なしに変更することがあります
※ 詳細はお問い合わせください

ご相談、お問い合わせは下記にてお願いいたします

製品お問い合わせ 機密保持契約の有無にかかわらず、 ご相談内容は機密情報として取扱い、第三者には一切開示いたしません

※ 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意の上で送信してください。
※ お問い合わせの際には、「お問い合わせの前にご確認ください」もご一読ください。