NanoPrinter-1000,2000

商品説明

本装置はインクジェット法による電子デバイスの試作を高精度で行うための研究開発用のインクジェットパターニング装置です。狙った位置にミクロン精度で任意の形状を形成できます。 世界中の様々なヘッドから用途に応じてヘッドメーカーや種類を選択可能です。

特徴

  • ヘッド回転による任意の解像度設定
  • 液滴の飛翔観察装置を標準搭載
  • ワークの観察装置を標準搭載
  • 加熱テーブルやUVランプ搭載等の豊富なオプション

用途・実績例

  • 有機半導体やセンサー等の電子デバイスの試作
  • ナノ金属インクによる回路形成
  • 各種インクやマテリアルの評価や試作
  • マイクロレンズ作製や薄膜塗布
  • DNAやバイオマテリアルのスポッティング

装置外観

NanoPrinter外観

      ※写真はUV対応機


詳細

描画基板サイズや搭載ヘッド、描画方法により機種が異なります。
詳しくは下記の表をご参考ください。
装置導入後のアップグレードやカスタマイズ対応も承っております。

装置外観
・用途
機種名・描画機能 描画範囲 搭載ヘッド ヘッド数
(MAX)
NanoPrinter
NanoPrinter
NanoPrinter-1000
応用パターニング
〈狙った位置に描画〉
応用パターニング、狙った位置に描画
描画範囲100mm×100mm ピエゾ複数ノズル 1
NanoPrinter-2000
応用パターニング、狙った位置に描画
描画範囲150mm×300mm ピエゾ複数ノズル 1

機密保持契約の有無にかかわらず、
ご相談内容は機密情報として取扱い、第三者には一切開示いたしません。

▲ページの先頭に戻る