NEWS

アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社との業務提携締結のお知らせ

2017.12.01

3Dプリンター総研、3Dイノベーション分野におけるコンサルティング体制の強化で、アーサー・ディ・リトル・ジャパンとの提携契約を締結

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
この度、当社関連会社の株式会社3Dプリンター総研(東京都千代田区、代表取締役:山口修一、以下3DP総研)は、世界最初の経営コンサルティングファームの日本法人であるアーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:原田 裕介、以下ADLジャパン)と業務提携することに合意いたしました。

業務提携の背景

3Dプリンティングは技術革新の途上にあり、その影響は企業の価値提供のあり方から業界構造そのものの変革まで、今後ともますます波及していくと考えられます。
「技術と経営」を旗印にイノベーションをテーマとしたコンサルティングに多数の経験を有するADLジャパンと、3Dプリンターの技術革新により創出される新しいビジネスやサービスの創出・普及発展を市場とテクノロジーとの高度な橋渡し役として実践してきた3DP総研とが業務提携をすることにより、3Dイノベーション分野における新事業開発、業務提携支援、事業戦略策定、技術戦略策定、デジタルイノベーション等のサービスにつき、より一層皆様からのご要望にお応えできるようにいたします。

3DP総研では3Dプリンターに関する最先端の技術情報と市場情報を融合させ、最速最適な事業開発をこれまで提案してまいりましたが、更に経営戦略にまで一歩踏み込んだ高度な提案を求められる機会が増えてきたため、経営と技術に精通して戦略を提案するADLジャパンと提携いたしました。

また、ADLジャパンでは、近年、「オープンコンサルティング」を標榜し、世界中の異なる才能や専門ナレッジを結合し、社会やクライアントの課題を解決する活動を進めております。ベンチャー企業、最先端の専門家、アカデミア(大学や研究機関)との協業を推進する取り組みを進めており、今回の日本発の3Dイノベーション分野における提携もその活動の一環となります。

アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社について

ADLは、1886年に創業。マサチューセッツ工科大学のアーサー・D・リトル博士による世界最初の経営コンサルティングファーム。
米国アポロ計画をはじめとする、社会的インパクトが大きいイノベーションの実現を数多く支援。
ADLジャパンも、設立以来、イノベーションに関する経験知見を蓄積。

会社概要

商号 アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社
代表者 代表取締役社長 原田 裕介
所在地 東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター33階
設立 1978年
ホームページ http://www.adlittle.jp/

株式会社3Dプリンター総研について

2014年設立。当社関連会社。3Dプリンタービジネス発展のための各種業務を行っている。

会社概要

商号 株式会社3Dプリンター総研
代表者 代表取締役 山口 修一
所在地 東京都千代田区一ツ橋2-4-3 光文恒産ビル10階
連絡先
設立 2014年
業務内容 ・3Dプリンター関連の新規事業立ち上げ支援
・3Dプリンター関連の新規事業の共同開発
・3Dプリンター関連のアライアンス、提携先のマッチング
・3Dプリンター関連の市場調査、ユーザー調査、特許調査等
・3Dプリンター関連のセミナー開催
・3Dプリンター関連の出版物の企画、発行等
ホームページ http://3dri.co.jp/

お問い合わせ先

株式会社3Dプリンター総研 新事業開発部 山口、前田 

株式会社3Dプリンター総研ホームページはこちら

新着情報