機器・ソフトウェア

インクジェットヘッド洗浄装置

各ヘッドメーカーに対応したヘッド洗浄ユニット

加圧洗浄と吸引洗浄によりヘッド目詰まりを予防・解決

商品説明

インクジェット実験において、ヘッドのノズル目詰まりによるトラブルは、実験品質を大きく左右します。
例えば、プリンタブルエレクトロ二クス分野の配線形成にインクジェットを応用した場合、1本でも目詰まりしたノズルがあった場合には、そのノズルを使わずにパターンを形成しない限り、配線がショートすることと なります。
また、産業応用に使用されるマルチノズルのインクジェットヘッドは、一般的に高価なヘッドが多くなりますが、数百本のノズルの内、たった1本~数本が詰まってしまったことによって、ヘッドを交換しなければなりません。目詰まりの具合に場合によっては、廃棄せざる負えない場合もあります。
その結果、ヘッド目詰まりによる実験コストが増大し、インクジェット装置よりもインクジェットヘッドの方が高くついてしまうというケースもあり得ます。
そこで、活躍するのがヘッド洗浄装置です。加圧洗浄モードと吸引洗浄モードを自在に切り替えながら、ヘッドの洗浄を行うことができます。また、近年主流となってきている循環タイプのヘッドにも対応し、ノズル洗浄モードと循環流路洗浄モードを切り替えて洗浄を行うことも可能です。ヘッド洗浄装置により、インクジェット実験をより円滑に、より低コストに行うことができます。

ヘッド洗浄内容(循環タイプの場合)

洗浄モード 内容
ノズル洗浄 液供給容器から洗浄液をノズル孔に送って洗浄
循環流路洗浄 液供給容器から洗浄液をヘッド内部の循環流路に送って循環洗浄
吸引洗浄 液受けに入れた洗浄液をノズル孔から吸引して洗浄

システム構成

  • 洗浄装置本体
  • 液流路
  • 液供給容器
  • 送液用電源ユニット(洗浄速度調整ボリューム付き)
  • タイマー
※ 詳細はお問い合わせください

ご相談、カタログ請求、デモ・見積依頼はこちらから

お問い合わせ・カタログ請求

※ 機密保持契約の有無にかかわらず、 ご相談内容は機密情報として取扱い、第三者には一切開示いたしません。
※ お問い合わせの際には、「よくあるご質問」もご一読ください。