研究開発情報

【速報】世界最大の3Dプリンター展 「formnext 2019」から見えてきたこと【No.2】

世界最大規模の3Dプリンター展

formnext展は、世界的に見ても、3Dプリンターの展示会としては最大級の規模になります。
今年のformnextは2019年11月19日から22日まで、ドイツ国内では2番目の規模を持つフランクフルトのMesse Frankfurt会場にて開催されました。


formnext来場者数および出展社数

formnextの来場者および出展社は、共に年々増加の傾向にあります(図1参照)。
formnextは開催からすでに5回目を迎えますが、来場者、出展社の増加はいまだ衰えません。
今後もヨーロッパ、ひいては世界の3Dプリンターの主要な展示会として、ますますその規模を拡大していくものと思われます。
以下、来場者と出展社の推移をご覧ください。



この数字だけを見ても、3Dプリンター市場は拡大し続けており、日本国内とは大きく様子が異なることが分かります。

海外では、日本市場には起こっていない大きな変化が、今起きています。その変化の全容や理由がこの展示会にありました。

詳しくは、技術とマーケットの両方に精通した3Dプリンターコンサルタントの当社代表の山口が、下記日程で開催されるセミナーで解説していきます。

4日間、延べ80社以上の調査から見えてきた3Dプリンターの未来とは?

セミナーの概要

コース名 formnext 2019 にみる3Dプリンター最前線
セミナー日程 2019年12月20日(金) 14:00~17:30(休憩時間30分を含む) 受付開始13:30
開催場所 AP品川 9階 会議室 P・Q  (東京都港区高輪)
アクセス JR線・京浜急行線「品川駅」高輪口より徒歩3分   アクセスマップへ>
受講費用 1名 48,000円(税別) ※資料代込み
募集人数 30人
主催 (株)3Dプリンター総研、(株)マイクロジェット

セミナーで得られる知識

  • 第1部 formnext 2019について
  • 第2部 3Dプリンターの市場動向
  • 第3部 formnext 2019にみる10のトピックス
  • 第4部 材料毎の各種造形用途と造形方式
  •      4-1 金属用途     4-2 樹脂用途     4-3 セラミック用途
  • 第5部 各社展示内容・新製品情報 (約60社)
  • 第6部 今後の技術・業界動向

※ 内容は、予告なく一部変更される場合があります

セミナー詳細・お申込みはこちらから



お問い合わせ・ご相談

株式会社マイクロジェット 技術営業グループ 

研究開発情報