製品情報

ImmunoJet

ピエゾインクジェット式定量イムノクロマト分注装置

分注量のデジタルコントロールにより大幅な精度UPと文字印刷を実現

※ 写真と実際の装置は異なる場合があります

商品説明

新型コロナウイルスCOVID-19やアレルゲンなどの迅速検査手法として注目を集めているイムノクロマト専用のデジタル分注機。
インクジェット技術を採用することで、従来のイムノクロマト法で課題となっている定量性を飛躍的に向上させるとともに、目視判定時のばらつきを減らすため文字や画像での印刷も可能です。
抗体試薬などを超微量・高精度に塗布できるデジタル時代の分注装置。

特徴

  • ピエゾインクジェットによるバラツキのない均一なラインやドット
  • 分注量を自動で測定する機能により、分注量を自在にデジタルコントロール
  • 分注状態をCCDカメラによりモニタリングして、品質の安定化を実現
  • 数字やアルファベットをマーキングする機能により識別が容易(オプション)
  • 自動充填や自動メンテナンス機能を搭載し、簡易操作を実現
  • 研究室での実験から生産現場まで使えるアップグレードシステムを採用

用途・実績例

  • イムノクロマト法試薬の開発
  • 試薬や抗体の分注実験
  • 小ロット品の生産や大規模生産ラインの事前検討

概仕様

⟺ スクロールできます
ImmunoJet-1000
分注エリア MAX : 100 × 300 mm
ヘッド数 標準 : 2  最大 : 4
適応粘度 0.5 ~ 40 mPa・s
分注最少液量 0.2 cc
※ 仕様は予告なしに変更することがあります
※ 詳細はお問い合わせください

ご相談、お問い合わせは下記にてお願いいたします

製品お問い合わせ 機密保持契約の有無にかかわらず、 ご相談内容は機密情報として取扱い、第三者には一切開示いたしません

※ 当社プライバシーポリシーをご確認いただき、ご同意の上で送信してください。
※ お問い合わせの際には、「お問い合わせの前にご確認ください」もご一読ください。