IJ Q&A

インクジェット用吐出液はどのように開発すればよいのか?

本来は、インクジェット用吐出液に合わせ、ヘッドを設計します。
しかし、産業用途に応用するための研究を行う場合、多額の費用と時間をかけて、液に合わせたヘッドを設計するという考え方は、現実的ではありません。

ヘッドに液を合わせ込む

そこで、研究目的に合わせて、今世界中にあるインクジェットヘッドの中から最適と考えられるヘッドを選択し、このヘッドに対し、液を作り込んでいくというのが現実的です。

産業用途に応用する場合、液そのものに本来必要とされる機能がありますので、インクジェットヘッドからの安定吐出が可能で、かつ、その機能をあわせ持つ液の開発が必要です。

インクジェット適性のある液の開発という観点からは、液滴の飛翔状態を観察しながら、そこに現れる様々な特性を把握し、最適化していく必要があります。