本サービスは下記のようなご要望をお持ちの場合に最適なサービスです。

  • 本格的な開発に着手する前に、まず予備調査をしてみたい
  • インクジェット技術の可能性について、味見をしてみたい
  • 試作を事前にして課題点や開発のポイントを、事前にある程度把握しておきたい
  • 社内にはインクジェト経験者がいないので、手早く可能性を見たい
  • 装置導入に先立って、本当に目的とする物が作れるか検証したい

1.自社で試作を行おうとするとこれだけ準備が必要です

  • 1)吐出液を入手する
  • 2)どのメーカーのヘッドが自社の液や用途に合っているか調査が必要
  • 3)評価用のインクジェットヘッドを入手するために、ヘッドメーカーとの交渉、契約が必要
  • 4)装置の購入
  • 5)装置を使いこなすための技術修得
次へ

2.MICROJETに試作を依頼すると

  • 1)装置購入前に装置の有用性を判断できる
  • 2)検討している開発案件の難易度がどの程度か分かる
  • 3)課題点がどこにあるかわかり、開発計画を立てるのに役立つ
  • 4)最高水準の装置と技術で試作するためBESTサンプルが作れる

試作や実験に使う装置

DevicePrinter-CXMateriART-3D
次へ

3.MICROJETならこんな場合の対応も可能です

  • 1)サンプル作製だけでなく、デバイスの製造プロセス開発全体を業務委託したい
  • 2)スポット的な依頼ではなく、継続的にプロセス開発を委託したい
次へ

得られるOUTPUT

結果報告書&課題対策案の提案

実験の進め方や業務の流れについての詳細はお問い合せ後にご説明いたします。
作ってみたいデバイスがあるなら、今すぐまずお問い合せを!

ご相談・お問い合わせ先:株式会社マイクロジェット 技術営業グループ

※機密保持契約の有無にかかわらず、ご相談内容は機密情報として取扱い、第三者には一切開示いたしません。

▲ページの先頭に戻る